NEWS

新着情報

出口戦略のソフトランディング

新田です。



今週は、よい天気が続きそうです(^^)

今日も、朝から、日の出を見ながら走れました。





昨日の金融円滑化法関連研修。

金融機関も税理士も出口戦略に苦慮しているようです。

そのなかである金融機関の方が次の一言。




「出口戦略のソフトランディングとは、

経営者がこの先自分の会社をどうしたいと思っているのか、

そこに導くための戦略だ。」と。




まさしく、そのとおりで、

その、「この先どうしたいのか」を明確に持ち合わせていないと、

行き場もなくなってしまいます。




あとは、経営者がどれだけ

強い意志を持ち続けられるか。

ポイントは、続けられるか、です。




法律が切れるまで、あと、半年。

頑張りましょう!経営者!!



_______________________


 

 

「常に勝者は敗者以上のものを、何か持っている。


技量や才能が同じレベルだとしたら、


その何かとは、メンタリティー、考え方しかない」

 

 

 

(カルロス・カエタノ・ブレドルン・ヴェーリー

(ドゥンガ)ブラジルの元サッカー選手・監督)

 

 

 

 

他者や環境が原因ではなく、

自らに差があるのですよね、たぶん(笑)

冷静に、見つめなおさないとですね(笑)

 

 

 

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ