NEWS

新着情報

赤字経営を黒字経営に

経営者の仕事のひとつに「黒字経営」があります。

毎期毎期、黒字を出し続ける経営が、経営者には求められます。


日本の企業における黒字申告割合は、既に25%くらいまでに

落ち込んでいるのが現状です。


金融機関や債権者の協力がなければ、

殆どの会社が立ちいかなくなってしまうということです。


会社経営の目的を黒字経営に置くならば、経営者の仕事は、

3つに絞られます。


[1] 売上を上げる。

[2] 粗利率(売上高総利益率)を高める。

[3] 経費を削減する。


[1] を実現するために知恵を絞り、実行する。

[2] を実現するために知恵を絞り、実行する。

[3] を実現するために知恵を絞り、実行する。


[1]や[2]のために知恵を絞り、誰にも負けない努力をしても、

[3]が増えれば、赤字に転落してしまいます。


赤字経営をしているにもかかわらず、

会社にお金がある場合は特に注意が必要となってきます。



厳しい時代だからこそ、これからは特に、

毎期毎期、黒字を出し続ける経営が、経営者には求められます。


黒字経営を意識すると、不思議と会社は黒字になっていきます。



経営を頑張りましょう〜(^_^)


 

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ