NEWS

新着情報

住宅贈与の非課税枠拡大など「認めない」

 住宅取得資金贈与の非課税枠500万円から2000万円とする
要望を国交省が出していましたね。
 親世代の資産を子に移すという意味ではよいと思ったのですが。
でも、このくらいの資金を所有している、贈与できる親は富裕層です
よね。
------------------------------------------------------------
asahi.comより
 政府税制調査会は16日、10年度税制改正の素案を固めた。住宅取得のため
の非課税枠の拡大など減税60項目(複数省庁からの要望を含む)について、議
論のたたき台となる「ゼロ次査定」で「認めない」と判定。
 「認められない」項目には、暮らしに関連する「住宅取得資金の贈与を受けた場
合の非課税措置」拡充も含まれる。国土交通省が現状の500万円の非課税枠
を2千万円に拡充するよう求めていた。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ