NEWS

新着情報

主要国で最悪レベル

 OECD加盟国中、4位だそうです。
 2007年調査ですから、現在はもっと上がっているだろう。
 格差社会は小泉政権の負の遺産。。。
 ただ、繰り返しいうが、
 自助努力している人と、そうでない人がいるのではと。
 働くより生活保護を受けた方が高い所得を得られ、
 少しでも働くと生活保護の支給が打ち切られる…
---------------------------------------------------
YOMIURI ONLINEより
長妻厚生労働相は20日午前の閣議後の記者会見で、全国民の中での低所得
者の割合を示す「相対的貧困率」が2007年調査で15・7%だったと発表した。
経済協力開発機構(OECD)がまとめた加盟30か国の中で4位で、貧困率の高
さが際だった。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ