NEWS

新着情報

債務返済猶予「評価せず」6割

 返済猶予。
 喜ぶはずの中小企業が、評価していません。
 血液の流れ止まると、経済がSTOPしてしまうのではないか。
 新規の貸し出しは、まず受けられないのではないか。
 条件となる、「将来可能性のある企業」に選抜されるか。
 ----------------------------------------------
 日経NETより
 債務返済猶予「評価せず」6割 中小200社、日経調査
 中小・零細企業などを対象とした債務の返済猶予制度について中小企業経営者の6割が「評価できない」とみていることが、日本経済新聞の調査で明らかになった。中小企業の資金繰りは厳しさを増しているが、新制度により「新規融資の条件が厳しくなる」「猶予を受けたら取引先からの評判が悪化する」などの声が目立った。中小経営者が効果に懐疑的な見方を示したことは、今後の制度設計にも影響しそうだ。
 調査は全国の中小企業を対象に実施、9日までに201社から回答を得た。このうち26%が2009年度に経常赤字を見込んでおり、経営状況は厳しい。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ