NEWS

新着情報

子ども手当の恩恵

 東レ経営研究所の試算によると〜
 民主党が政権公約に掲げた子ども手当の導入で、
 家計に最大の恩恵を受けるのは
 ↓↓↓
 ▼「共働きで年収300万円、中学生2人と小学6年生以下1人の子どもがいる」世帯
 → 年額79万2千円のプラス
 逆にマイナスが最大になるのは、
 
 ▼「妻が専業主婦で年収1500万円、高校生や大学生の子ども3人がいる」世帯
 → 41万5千円の減収
 
 ▼配偶者控除の廃止で共働き世帯は妻が専業主婦の世帯よりも有利になり、
  扶養控除の廃止では所得税率の低い低所得世帯がより恩恵を受けるという。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ