BOOKSHELF OF MANAGER

経営者の本棚

BOOK TITLE

小説 上杉鷹山

著者
小説 上杉鷹山

『小説 上杉鷹山』

童門 冬二

 

so0420029612336149451.jpg

 

 

いつか読まなければならない、

そう思ってようやく手にした本です。

期待に違わず、面白かったです。


いや、勉強になりました。

小説は、あまり線を引いたりしないのですが、

あちらこちらに黄色のマーカーが(笑)


もう一度読みたいって、

思いながらなかなかもう一度読まない本たち。

これは、実現するかも。。。


________________

 

 

治憲にも、広間のそういう空気は敏感に伝わった。(希望がないからだ……)

治憲はそう思った。希望とは目標である。何のための勤倹節約なのか、

藩士はまだその目標をつかみきっていない。

(私が悪い。私がきちんと目標を示し得ていないからだ)

治憲はそう思う。しらけている藩士に責任はない。

しらけさせた責任はすべて藩主の私にあるのだ、と治憲は自分を責める。

241p

 

 

同じカテゴリー本

同じカテゴリーの本はありません。
同じカテゴリーの本はありません。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ