BOOKSHELF OF MANAGER

経営者の本棚

BOOK TITLE

荒くれ漁師をたばねる力

著者
荒くれ漁師をたばねる力

『荒くれ漁師をたばねる力』

坪内知佳

朝日新聞出版

s-download.jpg

自分よりも20も若い女性から、

色んな事を教わったような気がします。

脚色なく、生の体当たりの物語です。

______________

すべては歩いている途中の出来事である。富士山に登るときは、途中で坂道があったり、石につまずいたりする。でもそれは失敗とはいわない。たんなるプロセス、途中の出来事だ。だから何かトラブルが起きたとしても、当たり前のこととしてスルーすればいい。むしろ、全力で走っているからこそ、たくさん転ぶし、骨も折れる。血が出たら、自分たちが頑張っている証拠として誇りに思っていいのだ。

166p

人はみな、色や形やサイズ、立ち位置が違う歯車だ。私は私で頑張るけれど、私という歯車の色やサイズは変えられない。一人で頑張っていても、何も動かせない。でもそんなとき、サイズが違うほかの歯車が来てくれたら、カチッとかみ合って、何かが回り出していく。

171p

誰かが居場所に迷ったとミ本当にここが自分の居場所だと思えるような、安心できる会社を作りたい。そんな会社が一つでもあれば、絶対に萩や萩大島が消滅可能性都市になることはない。みんなの心のよりどころとなるような会社の経営者になることが私の望みだ。

208p

同じカテゴリー本

同じカテゴリーの本はありません。
同じカテゴリーの本はありません。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ