BOOKSHELF OF MANAGER

経営者の本棚

BOOK TITLE

日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか

著者
日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか

『日本はなぜ世界でいちばん人気があるのか』

竹田 恒泰

PHP新書

 

 

 

sedwimgres.jpg

 

 

 

日本料理、日本語、日本史、日本文化、天皇を

世界各国と比較しながら優位性と素晴らしさを語る。

日本の良さや、文化が失われつつあるのは、確かにそう思った。

 


_________________________________________



以下、引用。



日本人の宗教観の原点は大自然と先祖への感謝の気持ちにある。

我々の祖先は、自然の恵みを頂いて生かされていると観念しながら生きてきた。

この発想が神道に発展したと考えてよい。


天皇の御役割をひと言で言い表すことは困難だが、

「天皇は祈る存在」といえば大きく外れることはなかろう。

歴史的に宮中祭祀の中心にあるのは新嘗祭、つまり五穀豊穣を感謝する祭りである。

また、天変地異が起きると、歴代の天皇は宮殿の奥深くで自らの不徳を詫びることを繰り

返してきた。


天皇は国民一人ひとりの幸せを祈る存在として、

人間界と自然界の接点にいらっしゃると私は考えている。166p


 

同じカテゴリー本

同じカテゴリーの本はありません。
同じカテゴリーの本はありません。

お問合せ

お電話でのお問合せはこちら

0120-743-745
お問合せ受付時間 : 8:30 〜 17:30

WEBでのお問合せはこちら

ご予約いただければ、ZOOM、LINEなど
オンライン相談も可能です!
ご相談の流れ・お問合せ