熊本の税理士のSMTコンサルティング株式会社「Nitta’s BLOG」

TOP > Nitta’s BLOG
2020.04.06

早い収束を

おはようございます。


新田 哲也です。






コロナ関連の投稿が続きます。


政府や専門家の意見、


若者や中国への意見。エトセトラ。



そうではなく、


自分ができることをやっていこう。


コロナは、経済活動社会活動の大きなトリガー。



楽しみにしていたであろう、


知人の披露宴も延期になった。


早く収束しますように。




============



Zoomを安全に利用する4つのポイント。Zoom爆弾や情報漏えいへ対処する。


https://news.yahoo.co.jp/byline/ohmototakashi/20200406-00171691/


2020.04.03

デジタル化

おはようございます。


新田 哲也です。





リモートワーク


リモート面談、


画面共有、画像共有。


可能性は無限大('ω')ノ




コロナはデジタル化を進める。


仕事のデジタル化。


教育のデジタル化。


医療のデジタル化。


加速度的に進んでいく。



2020.04.01

トリガー

おはようございます。


新田 哲也です。





いよいよコロナ感染が


私の近いところでも


発生し始めました。



罹患した人が発する言葉は、


「どうして、私に」、


そんな気がします。




コロナ禍は招かざる客ですが、


しかし、ある意味、


世の中のトリガーになるのだと思います。




コロナ発生により、


次のようなことが動き始めるでしょう。


進み始めるでしょう。


加速し始めるでしょう。



______________




1 テレワーク


事務所で仕事をするという概念が崩れ始めます。


そうなると、不動産会社、それに関連する事業は早々と


縮小していくのではないでしょうか。


交通機関もしかりです。




2 イベント開催


人が集まるようなイベントをデジタルで開催するような


動きになってくると思われます。


全てではないでしょうけど、そういうイベントが増えてくると思います。




3 オンライン医療


医療もオンライン。医者とのやりとり、指導、データ、


このあたりもデジタルで可能な分野も増えてくるでしょう。




4 外食産業


レストラン産業が縮小し、コロナ禍がトリガーとなり、


益々フードデリバリ―サービスが増えてくると思います。




5 百貨店


 アマゾン、楽天、アリババ、、、言わずもがなです。




6 教育


 オンライン授業が増えていき、グローバルな教育が可能となります。


2020.03.31

志村けん

おはようございます。


新田 哲也です。





ただただ残念。


志村けんさん。


小学生のころ、ドリフ派だった。


まさか、という感じです。




きっと、熊本にも


何回も足を運んでくれたと思う。


ご冥福をお祈りします。


2020.03.30

好況よし、不況さらによし

おはようございます、


新田 哲也です。





楽しみにしていた大学院の授業も、


すべて、コロナの影響でオンラインに移行。


それはそれで、新鮮だったりするのかな。




経営者は長期戦覚悟のうえで、


今この時期だからこそ、


知恵を働かせていくんだろう。


そのための時間か。




経済がとまりはじめている。


好況よし


不況さらによし


2020.03.28

企業の税金1年猶予

おはようございます。


新田 哲也です。





日本経済新聞 ______


新型コロナウイルスの感染拡大を受け、政府・与党は収入が急減した企業などの税


金と社会保険料の支払いを1年間猶予する特例制度を創設する。法人税や消費税な


ど税金の申告・納付が必要なものが対象。




1年猶予しても、払わなくてよい、にはならない。


そもそも収入が急減していれば、所得が生じない。


消費税と社会保険料の猶予は別ですが。




足元の資金は必要。


この数年間で企業の借入金は


どこまで膨らんでしまうのだろうか。。


2020.03.27

必要なこと

おはようございます。


新田 哲也です。





夜の会合が3日続きました。


街に行っても人も車も少ないです。



居酒屋のオーナーも


出口が見えないことを嘆いていました。


なんだか、世の中が暗くなってますね。



こんなときこそ


笑いが必要なんだろうなって


思います。


2020.03.24

世間が動き出す。

おはようございます。


新田 哲也です。





欧米は益々ひどくなっているようですが、


日本は少しずつ日常を取り戻しつつあるのでしょうか。




どこかの誰かが何かを始めていけば、


周囲もきっと動き出すのでしょう。




どこかの誰かの影響が


大きければ大きいほど、


日常を取り戻すスピードは、


きっと早まっていく。




K1が開催された。


プロ野球も4月24日から


いよいよ開催。


無謀、英断、多様な意見が出ますね。




五輪も延期が決まれば、


またそれに向かって、動き始めていく。




コロナの終息を願うのと同じくらい、


この自粛ムードが終息するのを願う。


2020.03.23

選挙

おはようございます。


新田 哲也です。





熊本県知事選。


現職候補の蒲島知事が第4選。


私の周りでは前市長推薦が多かったようでしたが。。




世間はオリンピック開催で揺れています。


世界中の国々の選手や応援団が集まって


なんぼのオリンピックですから、


やはり、延期が妥当なんでしょうね。。


中止は日本にとって、さすがに酷すぎます。




日本のリーダーの判断を見守りましょう。



2020.03.22

コロナ支援策

おはようございます。


新田 哲也です。





中小企業の繰り戻し還付を拡大


というニュースが入ってきました。


要は、


1 白色申告者にも認める。


2 大企業にも認める。


3 中間申告でも認める。



但し、コロナによる損失に限る。


この判断はどうするのだろう。


なんでもコロナの影響と言ってしまえばよいのか。


2020.03.20

財布

おはようございます。


新田 哲也です。





朝からジョギング。


帰ってシャワーを浴びて、


事務所に行こうとすると、


財布がない(+_+)




事務所に行って、


鞄探しても財布がない(+_+)


さてさて。




そうだ、2日前に修理に出した


車の中に違いない。


城南まで車を取りに行って、


助手席にある財布を確認し、


2日ぶりのご対面に安堵(^_^)




今日は、事務所で事務作業。


携帯電話もならず、


ゆっくり捗りそうです♪


2020.03.19

公示地価

おはようございます。


新田 哲也です。




2020年1月現在の


公示地価が発表されました。


全国平均は5年連続の上昇だそうです。




大きな要因はインバウンド需要。


沖縄県宮古島では27.3ポイント上昇。


さて、これからコロナでどう変わるか。




熊本県住宅地 1.1%上昇(昨年は1.0%)


熊本県商業地 3.5%上昇(昨年は3.4%)




_____________




因みに事務所前路線価。


上昇中(^_^)


平成27年   92千円


平成28年   96千円


平成29年   98千円


平成30年 105千円


令和元年 110千円




2020.03.17

思い出

おはようございます。


新田 哲也です。





私にとっては、


長い社会人生活の、


ただの?1年の3月、4月ですが。




中学生、高校生の3年次にとっては、


一生に1度しかない、


思い出に残るはずの3月や4月。




入学式や卒業式が違う形での


開催となったり、選抜大会が中止になったり。


刻まれるはずの思い出がするっと手から落ちて。




皆で、考えて、


何かを残していこう。


その代わりになる、強い思い出を。


それをするのは、考えるのは、君らだ。


そう、思います。


2020.03.16

ワクワク

おはようございます。


新田 哲也です。





今年の4月から3年間かけて、


あることを学んでいきます。




先日ZOOMでオリエンがあり、


事前予習の教材やシラバスも配布されました。


果たして、、すごいボリュームです。





でも、税理士試験を始めたときと、


あのときと同じ感覚です。


ボリュームに圧倒されるのではなく、


限りなくワクワクし始めてきました。





自分がどこまでできるのか。


そこのワクワクです。


新しいことを知るワクワクに増して、


自分がどこまでできるかのワクワクです。





これは、これで、


面白いなと思います(笑)


2020.03.13

新型コロナウイルスの影響を受けた事業者への政府支援策等のご案内

おはようございます。


新田 哲也です。





3月10日に政府から発表された「新型コロナウイルス感染症に関する緊急対応策


第2弾」を受け、経済産業省が、新型コロナウイルスの影響を受ける事業者向けに


提供しているパンフレットを改訂しました。(令和2年3月11日 10:00時点版)




目次
 経営相談窓口の開設
 第1章 資金繰り支援
  セーフティネット保証4号・5号
  無利子・無担保融資 ほか
 第2章 設備投資・販路開拓支援
  ものづくり・商業・サービス補助
  IT導入補助 ほか
 第3章 経営環境の整備
  雇用調整助成金の特例措置
  テレワーク導入にご活用いただける支援策 ほか



https://www.meti.go.jp/covid-19/pdf/pamphlet.pdf




___________




とはいえ、、不謹慎かもですが、


このままでは経済が大不況以上になる。



コロナの死者数より、経済自殺者、行方不明者


のほうが多くなるでしょう。。。


もう、いま、まさに増えている。




日本では毎年インフルで死ぬ人は数千人はいるらしく、


アメリカでは、1万人超え。あるいは、2、3万人。


医学的な問題は、ワクチンがあるかないかの差のみ。


 


 


なんだなんだ、


いま、何が起こってるのか。


それほどのことなのか。


経済を死滅させる、それほどのことなのか。


私が、分かっていないだけなのか。。


CALENDAR
SUN MON TUE WED THU FRI SAT
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    
CATEGORY
ARCHIVES

ページトップへ